https://m.youtube.com/c/tamayokan

カメラの外部マイクを買った話

ギター練習するのによく録画しているんですが自分の下手さが客観的に分かって良いです。スマホで撮るのも簡単で良いですが折角なので綺麗な映像で撮りたいのでミラーレスカメラを使っています。カメラの内蔵マイクは記録するだけなら問題はないですがそんなに音が良いわけでは無いと思いますので折角録るならということで外部マイクを買ってみようと思いました。

よく使われているのはRODEのVideoMicroというモデルだと思いますが7〜8,000円しますので遊びで買うには僕にとっては高すぎます。Amazonを見てると中華の同じようなものが色々ありましたのでそのとき見てて一番安かったこれを買ってみました。

2,000円程度で買えるのにいろいろ付いています。毛の風防がおじさんの髪の毛みたいでちょっと怖いです。

動画撮るときにカメラに三脚をつけるのが面倒でしたので最近評判が良さそうなこちらのクイックリリースを一緒に買いました。

実はこれをEOS Kiss Mにつけると電池の蓋が開かなくて困るのですがこれは後日解決することにします。Kiss Mの三脚ネジの場所と電池蓋の距離は狭いのでプレートを買うには結構悩みます。サイズが合ったものを見つけたとしてアルカスイス互換と書いてあっても微妙に互換性が無いものもあるそうで(クランプ持ってないですが)もう色々めんどくさいのでプレートを選ぶのではなくて別の形でなんとかすることにします。

まず内蔵マイクではこんな感じでした。

外部マイクを付けたらこんな感じでした。

音質の違いは劇的な違いはないですがこもっていた音が多少はっきりした感じはあります。このときはレイニーの安いミニアンプを使っているのですがアンプのボリュームや位置関係をきちんと調整すればもう少し綺麗にとれるような気がします。関係ないですがこのミニアンプすごく音が良くて使いやすいと思います。ただKiss Mはヘッドフォン端子が無いのでどのように録れているかモニターできないという点があります。とりあえず安く買えたおもちゃですのでいろいろと試してみながら遊んでいこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました