https://m.youtube.com/c/tamayokan

ジャズギター用ピックを買う話

先日コロナ給付金を貰いましたがうちは余裕がないので高額な趣味のものを買うわけにはいきません。しかし何かちょっとだけ買いたかったので以前から気になっていたギターのピックとついでにギターの弦を買うことにしました。

調査した結果ダンドレアのPRO PLECというピックが良いというのを色々なところで見ましてあとBLUE CHIPというのが良いっていうのは前からどこかで見てたんですが5,000円以上するのでそのようなものは無かったことにして、その似たようなやつでジムダンロップのプライムトーンというのにしてみようということでいくつか買ってみました。ついでの弦は久しぶりに011のラウンドを買いました。Seventy Sevenのセミアコみたいなフルアコに張ろうと思います。

適当にどこかの評判とサウンドハウスのレビューを見て選んだのですが、どれもいつも使っているピックと全然違ってPRO PLECもプライムトーンも楽に芯のある音が出ると感じました。形状による弾きやすさの違いもありますがPRO PLECは温かい音プライムトーンは多少クリアで生の音が良くなる感じでした。

今回買った中で特にこれはいいなと思ったのはPRO PLECのホームベース型(330)ジャズ型(651)プライムトーンの小さいトライアングル(517)のものでした。個人差はあると思いますがこの小さいトライアングルは絶妙な大きさだと思います。大きいトライアングル(513)も今回買いましたがこれも良いです。いつものピックと比べてもフレーズが弾きやすく感じます。

あとホームベース型は最初変な形という印象でしたが実際に弾いてみたら出音と弾き心地がかなり良くてこの形には意味があるんだなぁと思いました。弾き心地はPRO PLECはモチモチと吸い付く感じ、プライムトーンはスムーズな感じでどちらも気持ち良いです。僕はギター機材周辺についてとても疎いんですがこのピックはもっと早く出会いたかったですね〜。

PRO PLECはエッジの処理が丁寧なのか特殊なのかわかりませんがピッキングミスが少なくなった気がします。タッチが良く自分が思う良い音が出やすいので右手に変な力がはいることも左手の押弦が力むことも減り弾く時のストレスがかなり軽減される感じがします。音色をコントロールしやすくてダイナミクスも明らかにつけやすくて総合的にジャズギターには結構うってつけのピックじゃないでしょうか。

以前ジャズギターに合いそうなピックという記事で動画作ってテストしたことがありますがその時使ってたピックと全然キャラクターが違います。というかもうPRO PLECとプライムトーンでいいじゃんという感じになってます(そのうち気分が変わる可能性はありますけど)。ピック一つで音色や弾き心地が結構変わるので変にエフェクター等の機材を買うよりピックをいろいろ試す方がいいなと思ってます(金があれば別ですけど)。

ところで最近アドリブの練習しててもなんだかフレーズが出てこなくてこれは圧倒的に音楽を聞いていない証拠だと思い昔の音楽を聞くようにしてました。そこでケニーバレルのような古いギタリストを改めて聴いてたらホントに繊細でセンスの塊だなぁと思いました。そんなこんなで昔のジャズギタリストのフレーズをしばらく練習しようと思ってます。それで最近バレルのGuitar FormsというアルバムにあるGreen Sleevesという曲をちょっと練習しました。TABもあるので良かったら参考にどうぞ。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
タイトルとURLをコピーしました